民間と自治体どちらのサービスが良いか?不用品回収で注意したいこと

- 民間業者を利用する流れ

民間業者を利用する流れ

民間業者を利用して、不用品回収を行いたいという方もいらっしゃるでしょう。
運搬作業などもありませんし、様々な種類の品目を回収してくれるので便利かと思います。
粗大ゴミが沢山出てしまった・・・などという時にも良いですね。

では民間業者を利用する流れというものについて簡単に説明していきましょう。

先ず準備について。
準備は特に必要はありません。
ただ、出来れば「査定」は行っておいたほうが良いでしょう。
納得できる料金メニューで利用するためにも、金銭トラブルを招かないためにも行っておくことをオススメします。
省略出来る部分でもあるのですが、出来れば利用したいものではあります。
今、業者を探しているという方でしたら様々なところに査定を依頼し、1番納得が出来るところをチョイスするのが良いですね。
このときに、疑問点などがあれば質問をしたりプランの相談などもしてみると良いでしょう。

そして納得できたら依頼となります。
原則としては、利用者希望の日時を指定することが出来ますが混雑状況によっては対応できないという場合も。
いくつかその候補を考えておくとスムーズかもしれません。

こうして回収作業となります。
作業時間は取り外し作業があるかどうか・総量・解体作業などによって前後するかと思いますが、長時間かかるというケースも少ないでしょう。
もし、とにかく迅速にというのでしたら事前に所要時間などを聞いておくのも良いかもしれません。

作業が終われば支払となります。
全ての作業が終わった時点での支払いが多いようですがその限りではありません。
書類にサインをし、捺印をするなど業者によって多少は代わってきますが念の為印鑑は手元に用意しておきましょう。

現金支払・クレジットカード支払の選択などに関しても業者によって変ってきます。
特にカード利用を考えている方はこちらにおいても事前確認をしておくと良いですね。

立会いなどに関しては必須である場合・離籍しても良い場合などがありますので業者の規約に従いましょう。

ページ上に戻る